ブログ

脂肪吸引術後ケアにおすすめの理由

最近、脂肪吸引をする方が増えてきました。

 

脂肪吸引とは、気になる部位の脂肪を取り除いて部分痩せできる美容整形です。

 

ダイエットをしてもなかなか効果が得られなかった方でも短期間で痩せられるため、施術を受けたいと考えている方が施術を受けておられます。

 

脂肪吸引の施術後はダウンタイムがあります。

 

腫れや内出血などの症状が大きく出ることが多いので、部位によっては外から見えてしまうためできるだけ早く治したいもの。

 

ダウンタイムの症状の治癒を早めるためには、アフターケアが重要です。

 

施術部位としてはお顔周り、二の腕、太ももなどされている方が多いです。

 

脂肪吸引でできたスペースを埋めようと皮膚が定着を始めると、拘縮という症状が現れます。

 

拘縮は一時的に皮膚が凸凹したり、硬くなったりする症状です。

 

インディバが脂肪吸引術後ケアに良いとされるには理由があります。

 

脂肪吸引術後に現れる痛み、浮腫、内出血、拘縮を軽減させる効果があります。

 

インディバは治療器として使われているところも多く、医師からの勧めでインディバをされる方が多いです。

 

当サロンでは脂肪吸引術後ケアはもちろん、術前ケアのプランをご用意しております。

 

抜糸後、医師の許可が出たらすぐにでもインディバをしていただけます。

 

早く当てれば当てるほど回復は早くなると言われていますので、脂肪吸引をお考えの方、一度ご相談くださいね

 

ご予約はホームページ、ホットペッパーから、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

    【INDIBASalon de Hori大阪】~Ribbon~
    住所:大阪府大阪市住吉区苅田3-11-9 1階
    06-6690-0966

    才津 由佳

    初回体験インディバメニューはこちら!

    -ブログ